開発事例

共同開発⑴竜田揚げ用のたれ

 

 

 

高知県にある量販店様は、お惣菜にとても力をいれていらっしゃり、

売り場を訪れるお客様に、いつも美味しいお惣菜を提供していらっしゃいます。

 

そのお惣菜の中でも、特に人気商品のから揚げ。

見た目や味を、今よりもさらに魅力的に、美味しくさせるために、宝醤油がサポートさせていただきました。

 

 

 

「惣菜コーナーの一番星を、さらにブラッシュアップ!」

 

焦がし醤油からあげ商品画像_small

 


竜田揚げは、人気のお惣菜のひとつです。

 

「今よりもっと美味しいメニューにして、お客様にたくさん食べていただきたい」

宝醤油は量販店の惣菜部門様と共同で開発を行いました。

 

焦がし醤油竜田揚げの人気を支える味のポイントは、焦がし醤油と、高知県産のにんにくです。

これらの風味をアップさせることで、より香ばしく、お酒にも合うような濃くしっかりとした味付けを実現させました。

 

「こんなに美味しくなるなんて!」

双方納得の味に、驚きと喜びで笑顔があふれました。

 

宝醤油の工夫はまだ終わりません。

 

リニューアルした焦がし醤油竜田揚げがより強い定番商品となるよう、売り場の販促強化を行いました。 

少量のパックからパーティーパックまで規格のバリエーションを増やし、多くのお客様が買いやすいようにします。

実演販売では、ほかほかのご飯やパンに合わせて、お弁当やホットドックの具にする調理法を提案します。 

商品販促POPは手書き文字を用いてあたたかみを感じさせ、から揚げをお皿に盛った写真を掲示することで、

食卓で食べるイメージを想い起こさせます。

 

人気商品を、味と販売の面からさらにブラッシュアップしたから揚げは、売り場に並んだ途端、

瞬く間にたくさんの人に買われていき、今まで以上の人気になりました。

 

この焦がし醤油から揚げがお惣菜全体の売り上げに大きく貢献したことを評価していただき、

有難いことに感謝状をいただきました。

 

 

売場_web用

 

 

 

「調味料開発だけじゃない!メニューが食卓に届くまで」

 

レシピの改良や、メニュー開発にも積極的に携わっている宝醤油。

 

味の開発だけでなく、販売先の売り場で手に取ってもらう工夫をすることで、

お客様の本当に叶えたい販売イメージをしっかりとサポートしています。

 

 

 

関連記事を見る

開発事例一覧へ